映像作家ロブ・ホイットワーズ新作の舞台は平壌「Enter Pyongyang – DPRK」

高麗ツアーズ最新のPR動画「平壌に入ろう (Enter Pyongyang – DPRK)」が、動画サイトviemoのおすすめ作品(Staff Picks)に選出された。フィルムフェス常連の映画監督(ロブ・ホイットワーズ = 英)と、都市ブランディングが専門のクリエーティブディレクター JT SINGH 氏を製作陣に交え、観光PRの本気度が伺え芸術的。躍動感のあるBGMを背景に鮮明、清潔、整然、そして豊かな平壌のジオラマの中を駆け抜けるカメラは、アリランのマスゲームの一人になった錯覚を感じられ、不思議な作風だ。ロブ・ホイットワーズはこの他にベトナムのホーチミンシティーや、上海、クアラルンプールなど経済発展著しい都市の映像作品中心に多くの都市紹介映像手がけ、数々の賞を獲得している。ロブ氏が平壌をその作品の一つに入れた。

rob_0 rob_1 rob_2 rob_3 rob_4 rob_5 rob_6 rob_7 rob_8 rob_9

同動画のタイムラプラス映像に関するハフポストの解説

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします